岡山・真庭のお土産 かすてらの正凜堂

 おかやま・まにわのお土産 かすてらの正凜堂 隣町 久世のかすてら屋です  道の駅 醍醐の里

かすてらの発色が悪いのは 9 2015/10/25

 先日、とあるかすてらを店頭で見かけました。生地が揃っておらず、発色の悪いことが気になりました。発色と言っても色の鮮やかさではなく、くすんだ色という意味です。生地もボサボサしています。

 こんな色になるということは、撹拌がうまく出来ていないか卵の性質だと思うのですが。

 現在鶏卵はたいへん価格が上がっていますが、かすてらは加工食品ですから安い破卵などを使っても製品は作れます。問題は価格ではありませんが直接購入は知識がないと品質が揃わないことがあります。

 卵自体が新鮮でなかったり水分の少ない卵で普通に生地を作ると撹拌が十分に行えず発色が悪くなることがあります。

 商品でこういった生地はなかなか見かけません。

 当店も手作りのかすてらを作っていますが、例えば手作りだから発色が悪くボサボサになるということではありません。作り方と材料です。

前の記事へ 後の記事へ

2018年
2017年
2016年
2015年

ヨウカンください (2015/12/28)
海の幸頂きました (2015/12/12) はんぺん
かすてらの発色が悪いのは (2015/10/25)
秋の庭 (2015/10/04) ベニバナ
今年の夕菅コンサート (2015/07/24) 夕すげコンサート
7月になりました (2015/07/01)
新しい施設のお知らせ (2015/07/01) テラス
ヤマザクラが満開になります (2015/04/17) やまざくら
勝山お雛まつりについて (2015/02/26)
国交省が重点道の駅候補を発表 (2015/01/30)
鳥インフルエンザの報道につきまして (2015/01/15)